コンテンツにスキップ

Johnson & JohnsonとKenvueがKenvue Inc. の増額された新規株式公開価格を発表

ニュージャージー州ニューブランズウィックおよびスキルマン、2023年5月3日 Johnson & Johnson (NYSE: JNJ)およびKenvue Inc. Johnson & Johnsonの完全子会社(「Kenvue」)は、Kenvueの普通株式 1 億72,812,560株について増額修正された新規株式公開(「IPO」)の価格を 1 株あたり22.00ドルの一般公開価格で発表しました。さらに、Kenvueは引受会社に対して、オーバーアロットメントが発生した場合に需要をカバーするために最大25,921,884株まで普通株式を追加購入する30日間のオプションを付与しました。Kenvueの普通株式は「KVUE」のシンボルでニューヨーク証券取引所に上場することが承認され、2023年5月4日に取引が開始される予定です。IPOは、慣例的な成立条件が満たされるか免除されることを条件として、2023年5月8日に完了する予定です。

IPOの完了後、Johnson & JohnsonはKenvueの普通株式1,716,160,000株を所有することになります。これはKenvueの普通株式の発行済み株式総数の90.9%(引受会社がオーバーアロットメントのオプションを全額行使した場合は89.6%)に相当します。

Goldman Sachs & Co. LLC, J.P. MorganおよびBofA SecuritiesがIPOの共同主幹事を務めます。Citigroup、Deutsche Bank Securities、BNP Paribas、HSBC、RBC Capital Markets、およびUBS Investment Bankが、IPOのブックランニングマネージャーを務め、BBVA、ING、IMI – Intesa Sanpaolo、Santander、UniCredit Capital Markets、Academy Securities、Independence Point Securities、Ramirez & Co., Inc.、R. Seelaus & Co., LLCおよびSiebert Williams ShankはIPOの共同マネージャーを務めています。

これらの証券に関連するフォームS-1 による登録届出書は提出済みで、証券取引委員会によって有効であると宣言されています。IPOは、有効な登録届出書の一部である目論見書を通してのみ行われます。IPOに関する目論見書のコピーが提供される場合、Goldman Sachs & Coから入手できます。LLC, Attention: Prospectus Department, 200 West Street, New York, New York 10282、電話:1-866-471-2526、 ファックス:212-902-9316、またはEメール:[保護された電子メール]; J.P. Morgan Securities LLC, c/o Broadridge Financial Solutions, 1155 Long Island Avenue, Edgewood, New York 11717, 電話; 1-866-803-9204 またはEメール:〔保護された電子メール〕、またはBofA証券、NC1-022-02-25、注意:Prospectus Department, 201 North Tryon Street, Charlotte, North Carolina 28255、電話:1-800-294-1322 またはEメール:〔保護された電子メール〕

このプレスリリースは、有価証券に係る売却の申込、もしくは購入申込の勧誘に該当するものではありません。また、かかる申込、勧誘、もしくは売却が違法となるような州または管轄区域において、当該有価証券の販売を行うものではありません。

ジョンソン・エンド・ジョンソンについて
私たちジョンソン・エンド・ジョンソンは、健康こそが豊かな人生の基盤であり、地域社会の繁栄と、発展を促す原動力であると考えています。  この信念に基づき、130年を超える長きにわたり、私たちはすべての世代の、人生のあらゆる段階の人々の健康を支えてきました。今日、世界最大級で広範な拠点を有するヘルスケア企業としての強みを最大限に活かし、世界中の誰もが、どこにいても、心身の健康と健全な環境を享受することができるよう、私たちは適正な価格でヘルスケアにアクセスできる、より健全な社会の実現に向けて努力しています。ジョンソン・エンド・ジョンソンは、私たちのこころと科学の力、画期的な発想力を融合させ、ヘルスケアを飛躍的に進化させるべく取り組んでいます。

Kenvueについて
Kenvueは、世界最大の売上高を有するコンシューマービジネス専業カンパニーです。Aveeno®、BAND-AID® ブランド絆創膏、Johnson's®、Listerine®、Neutrogena®、Tylenol®、Zyrtec® などヘルスケア専門家から推奨され、日々の生活をよりよくするために製品をお使いいただいている消費者から信頼される象徴的なブランドを有しており、これらは100年を超えて受け継がれ、サイエンスに基づいて前進してきました。私たちは、デジタルファーストの考え方を有し、深いヒューマンインサイトに基づいたイノベーションへのアプローチで、人々の心や暮らしの中で、当社の製品がかけがえのないものになるよう日々取り組んでいます。Kenvueは、日々のケアが驚くべき力をもたらすことができると信じています。

将来の見通しに関する記述についての注意事項。
このリリースには、1995年の私募証券訴訟改革法に定義されている「将来の見通しに関する記述」の他に、IPOの完了、引受会社がオーバーアロットメントのオプションを行使するかどうか、IPOの完了後にJohnson & Johnsonが保有する株式数、ニューヨーク証券取引所へのKenvue普通株の上場に関する期待などが含まれています。読者は、かかる将来の見通しに関する記述に基づく意思決定を行わないように注意する必要があります。かかる記述は、将来のイベントに対する現在の予想に基づいて作成されています。基礎となる仮定が不正確であると判明した場合、あるいは既知または未知のリスクや不確実性が現実化した場合、実際の結果はJohnson & JohnsonおよびKenvueの予想や予測から大きく逸脱する可能性があります。リスクと不確実性には、IPOに関連する慣習的なクロージング条件の充足、資本市場のリスク、一般的な経済状況または産業状況の影響などが含まれますが、これらに限定されるものではありません。Johnson & JohnsonとKenvueの事業に影響を与えるリスク、不確実性、その他の要因の詳細なリストと説明については、Johnson & Johnsonの2023年1月1日に終了する会計年度のフォーム10-K 年次報告書を含む、証券取引委員会への提出書類を確認してください。本プレスリリースに含まれる将来の見通しに関する記述は、本プレスリリースの作成日の時点における内容を記したものです。Johnson & JohnsonおよびKenvueは、新しい情報、将来のイベント、進展などの結果であっても、将来の見通しに関する記述を更新する義務を負いません。

投資家向け広報活動:

Jessica Moore (Johnson & Johnson)
〔保護された電子メール〕

Tina Romani (Kenvue)
〔保護された電子メール〕

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink